2018年02月26日

お断り



当譲渡会では常に5人の獣医(主治医)の指導に従い、最適な医療&飼育&里親募集を行って居る為、生後2ヶ月未満及び未去勢&未避妊&全ての医療行為が未完の猫の譲渡はして居りませんのでご了承願います。

最近特に「乳飲み子から育てると懐き安いと聞いたので、2ヶ月未満の乳飲み子〜3か月の手術前の仔猫が欲しい」と希望されるお問い合わせが増えて居りますが、当譲渡会は未手術の猫の譲渡は一切しておりません。
理由は下記の通りですのでご理解の程宜しくお願い申し上げます。

1.懐きやすいかどうかは月齢では無く、猫の性別&毛色&育てかたによります。
※乳飲み子から育てたにも関わらず、死ぬまで「家野良(人間と一緒に生活しているのに、同じ部屋に居るのも嫌で逃げる&触らせない&噛む)」の猫が沢山います。
2.乳離れをしない月齢の子猫は母猫から十分な免疫を貰っていない為に、将来病疾患に掛かりやすく結果医療費の負担が高額になり、最後まで変えない為に捨てられてしまう、若しくは死亡する。
3.手術の適正時期は生後2ヶ月〜4ヶ月齢が最も良い、これは手術痕の治癒及び将来の病疾患に掛かるリスクの軽減、及びトラウマにさせない為であり、譲渡後に手術を行うと全てに於いて猫にも里親様にも不利益となる為です。
4.猫の社会でしか勉強が出来ない様々な知識を身に着けてからの譲渡でなければ、譲渡後にトイレの失敗その他で躾が困難を極める。

posted by ドラゴンキャット at 14:10| Comment(0) | お断り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: